癒やし動画2

何処にでもある草花、植物を動画に収め音源を付けてみました。

優雅さはありませんが、素朴な美しさ優しさがあり、普段は雑草と呼ばれ人目に触れず、あまり知らないような場所で力強く咲いています。

この動画を見てくださった方々が少しの間ですが、癒やしを感じて頂けると幸いです。

 


 

シャガ(胡蝶花) 2:28 mp4

 

 

白紫のアヤメに似た花でやや湿ったところで、4 ~ 5月頃に咲いています。中国原産の帰化植物でアヤメ科の花になります。

 

 


古木  3:12  mp4

 

 

 

山頂にある古木です。太い枝が折れて随分時間がたっているようです。強風で折れたのでしょうか。朽ちて苔が生えている枝からは新しい命が芽生えています。

 

 


 

キンセンカ(カレンデュラ) 1:27 mp4

 

 

 

小さな漁港の道端に咲くキンセンカです。

周りが無機質なコンクリートなのでコントラストを強く感じます。

 

 


 

ツツジ   2:35  mp4

 

 

 

クルメツツジかキリシマツツジだと思います。

同じツツジ属のサツキはツツジの開花より一ヶ月後になるそうです。

 


 

陽日の当たる場所で 1:57 mp4

 

この季節、新緑が陽に当たりとても美しく思うのは私だけでしょうか?

優しい春風が吹き、揺れる木や草に生命の息吹を感じます。

 


 

水仙  1:34 mp4

 

ニラと間違えて水仙の葉をたべたり、球根を玉ねぎと間違え食べたりする方がいらっしゃいます。食中毒を起こします。

厚労省では年間で数件把握しています、実際は把握しているより多いと思われます。決して食べない、わからない場合は潔く捨てましょう。

 


 

松月桜   1:30 mp4

 

八重桜(里桜)の一種。淡紅色だった花びらは満開になるとほぼ白色になります。

 


 

キンセンカ 1:21 mp4

 

キンセンカは元々はハーブとして使用されていましたが、日本では観賞用として育てられています。お茶や薬等、古くから身近で使用されてきました。

少し離れて観察すると同じキク科のマリーゴールドに似ていますね。

 


 

ヘビイチゴとカラスエンドウ 1:11 mp4

 

ヘビイチゴと聞くと少し危険な感じがしますが、名前の由来はヘビが来るような湿った場所に咲くとか、出来た実をヘビが好んで食べるとか諸説ありますがはっきりとはしていないようです。

カラスエンドウは「エンドウ」というだけあって、実はサヤに出来ます。

もちろん食べられません。

 


 

麦  2:10 mp4

 

撮影しているのは大麦の一種ではだか麦というものです。

麦の穂が風で揺れ波立っている風景を見るのが昔から好きで、暫くの間

ボケっと立ちつくしていると「ひばり」がずっと鳴いていました。

 


 

レンゲ 2:52 mp4

 

レンゲは、緑肥(肥料として土に混ぜる)として使われていましたが、化学肥料を使うようになりあまり見られなくなりました。昔ながらの方法にこだわる農家さんが秋にレンゲのたねを撒いて冬は田んぼを休ませ春になり代掻きの前に耕運機で耕します。

 

 

投稿日:2019年4月26日 更新日:

執筆者:

プロフ

 

爆散社畜

四国に住む兼業農家の跡取り息子です。

幼少期から嫌々家業(農業)の手伝いをさせらて、知らぬ間に野菜や穀物、花卉などの育て方を叩き込まれました。

40代になり改めて植物の美しさやすばらしさ、力強さを認識しています。

素敵なお部屋づくりのお手伝い。観葉植物のMAKIMO PLANT