癒やし動画3

何処にでもある草花、植物を動画に収め音源を付けてみました。

優雅さはありませんが、素朴な美しさ優しさがあり、普段は雑草と呼ばれ人目に触れず、あまり知らない所で力強く咲いています。

この動画を見てくださった方が少しの間ですが、癒やしを感じて頂けると幸いです。

 

 
 
ツバキ(色々)3:21
 
 
 
 
 
 

 
オニタビラコ  2:17 mp4
 
 
漢字で書くと(鬼田平子)と記載します。ちょっと、人の名前みたいですね。
半日陰で自生している控えめな感じの植物です。
 
 

 
金魚草 1:39 mp4
 
 

日本料理、和食の刺し身の「つま」や酢の物に使えるそうで、苦みもなくさっぱりした味わいだそうです。

 


 
 
ヒメジオン 1:18 mp4
 
 
 
ヒメジオンは、北アメリカ原産の雑草です。ハルジオンとともに侵略的外来種ワースト100の中に含まれており見た目とは裏腹に繁殖力が強い植物です。
 
 
 

 

ワルナスビ  mp4

 

葉、茎に棘があり実にはソラニンという成分の毒を含んでいます。

強い繁殖力があり、緑色ミニトマトのような実を付けます。

 

 


 

トキワツユクサ(ノハカタカラクサ) 2:04 mp4 

 

南米原産の帰化植物で、外来生物法により要注意外来生物に指定されていますが、昔からあったかのように自然と風景に馴染んでいます。

英名で tradescantia fluminensis(トランディスカディア フルミネンシス)と書きます。「フルミネンセ」というと、ブラジルでリオ出身の人のことをいうそうで、ブラジルに由来のある植物なんでしょうかね?


ウツギ  (ウノハナ)(ユキミグサ) 1:37 mp4 

 

 

漢字では空木と書きます。

枝を切ると中が空洞になっているため空木(うつぎ)と呼ばれるそうです。


ヨモギ(蓬)  1:11 mp4

 

 

ヨモギはキク科の多年草で、全国の野原や河川などに自生していますね。

独特の匂いがあり、お餅やお茶、生薬としても使われています。

小学生のころ水中メガネの曇り止めに使っていました。


パンジー 0:48   mp4

 

 

何処にでも咲いているパンジーです。

いつも何気なく見ている花ですが、しっかり見てみると少し頼りなさげな感じがしますのでしっかり水をあげようと思います。

 


ヒルサキツキミソウ 1:52 mp4

 

昼咲月見草は、アカバナ(赤花)科、マツヨイグサ属に属する多年草です。

大正末期に観賞用として渡来したようです。

北アメリカ中南部原産で、大正時代に日本に入ってきたようです。マツヨイグサですが、昼間に開花することからこの名前がつきました。


ワチガイソウ 2:20 mp4

 

漢字では「輪違草」と書きます。

山地や渓谷の日陰などに生育するナデシコ科の植物で、群生していました。


ナデシコ  1:06 mp4

 

ナデシコの学名は、ダイアンサス「Dianthus」といいギリシア語で神を意味する「Dios」と、花を意味する「Anthos」を合わせて命名したものです。

 


ハナショウブ  1:14 mp4

 

 

アヤメに似ていますが、ハナショウブ(花菖蒲)です。花弁に網目のような模様がないのがわかりますでしょうか?カキツバタは花弁の付け根が白っぽいです。

 


アヤメ 1:17  mp4

 

 

日陰に咲く アヤメです。アヤメは乾いた場所に咲きます。

同じアヤメ科のカキツバタやハナショウブは水中や湿った所に育ちます。

それぞれ花びらに特徴があり見分け方があります。

 


赤いバラ 1:11 mp4

 

 

風に揺れている綺麗なバラです。編集ミスってます。

同じく品種不明です。

 


バラ(品種不明) 1:03 mp4

 

 

品種不明のバラです。(笑)

子供の運動会があり、出場種目まで近くの公園で時間つぶしをしていて見つけました。手振れてます。

 


水田(稲)  2:20 mp4

 

 

連休明けから代掻きが始まり、既に早生品種の稲が植えておられました。

先月まで麦を植えていたのに時間がたつのは早いなぁと思いました。

 


コンロンソウ 2:35 mp4

 

 

見つけたときは、アブラナ科の植物だろうということは分かったのですが、何という名前なのか分かりませんでした。渓流沿いなど湿った場所に自生しています。

 


アケボノツツジ 2:17 mp4

 

 

高山地帯に自生するツツジで葉をつける前に優しい感じのピンク色の花を咲かせます。アカヤシオとほぼ同種の花です。

 

投稿日:2019年5月11日 更新日:

執筆者:

プロフ

 

爆散社畜

四国に住む兼業農家の跡取り息子です。

幼少期から嫌々家業(農業)の手伝いをさせらて、知らぬ間に野菜や穀物、花卉などの育て方を叩き込まれました。

40代になり改めて植物の美しさやすばらしさ、力強さを認識しています。

素敵なお部屋づくりのお手伝い。観葉植物のMAKIMO PLANT