水生植物で作るビオトープの作り方

投稿日:2019年6月25日 更新日:

 

水鉢を使った小型のコンパクトなビオトープをつくり、癒されてみませんか?

ストレスを軽減させリラックス効果をもたらし心身を癒してくれる小さな世界です。

準備するものは水鉢などの容れ物と底床の土、粘土質の泥土や中・大粒の赤玉土(酸性にならないよう注意)かソイル又は砂利(田砂、川砂、珪砂など)、それと水です。

水辺や水の中にいる水生植物について

まず初めに水生植物の生態分類について触れておきます。

抽水植物 

水底に根を張り、茎の下部は水中にあるが、茎か葉の一部が水上に突き出ている植物

 

浮葉植物

根は水底の土中に固着していて葉が水面に浮かんでいるような植物

 

浮水植物

植物体全体が水面に浮遊しているような植物

 

沈水植物

全部が水中にあり定着している植物

 

湿生植物(湿潤な所に生育する植物)

湿潤な浅い水辺・湿原などに生育する植物

 

まぁどれも、同じように思えるかもしれませんが、ビオトープに使用する水生植物を大まかに分類すると上記のようになろうかと思います。それぞれの特性を意識して育ててあげてください。

 

アサザ(ハナジュンサイ)

 

浮葉植物で地中に根を張り水面に葉を浮かべる。ほぼ放任でOK。

沈水植物がある場合、沈水植物は枯れる

 

 

ラヌンクルス・リングア(アフリカソウ)

 

抽水植物で耐寒性がある。成長は遅いが非常に丈夫。

 

 

 

 

ミツガシワ

 

抽水植物、寒さに強い。根元が水に浸かるようにし日光があたるところで育てる。

 

 

 

ニホンハッカ

 

湿生植物、丈夫で半分水に浸けた状態でも育つ。半日陰で育てる。

 

 

 

ナガバオモダカ

 

抽水植物、寒さに強く株と球根が残り越冬する。根元を水に浸け日光があたるところで育てる。グラミネア、ジャイアントサジタリアとも呼ばれる。

 

 

 

ポンテデリア・コルダータ

 

抽水植物、寒さに強く屋外で越冬する。年間を通して根元が水に浸かるようにし日光があたるところで育てる。

 

 

 

ホテイアオイ

 

浮遊植物のため土は不要。寒さに弱く冬は室内等で管理。明るい場所で育てる。

 

 

 

ウォーターポピー

 

浮葉植物で6月から10月頃にかけて花を咲かせる。寒さに弱く冬は室内等で管理。葉を水面に浮くように調整する。日光があたるところで育てる。

 

 

エゾミソハギ

 

湿性植物、寒さに強く屋外で越冬する。土を湿った状態又は根元が水に浸かるようにし日光があたるところで育てる。

 

 

ヒメスイレン

浮葉植物、寒さにやや弱い。5月から9月頃にかけて花を咲かせる。温帯性スイレンの中でも小型の種類で、40cmぐらいの鉢で育成可能。土は田んぼの土(荒木田土など)を使い葉が水面に浮くぐらいの深さに植えつけます。砂利では花がさかない。

 

 

 

ポイント

レイアウトは好みで様々ですが、石やレンガ、流木などでアクセントをつけるとよい雰囲気を醸し出します。

配置は背の高い湿生・抽水植物を背後に手前は低い浮葉・浮水植物を配置すると立体感が出て良いです。

メダカなどの生き物を入れることも可能ですが、水質や温度管理が必要になってきます。屋外に設置する場合、日光や外気温の影響を受け水温が上がります。浮草で日陰を作り水温上昇を防ぐといったこともできますが極端に水温が変わる訳ではありません。

色々と工夫しながら自分だけの癒しの空間を作ってみてください。

 

-花と自然, 観葉植物
-

関連記事

少しバラの事とローズヒップのことを紹介させてくれ!

薔薇は鑑賞用として圧倒的に人気のある植物ですが、観賞用だけでなく花弁から精油を抽出した「ローズオイル」は、香水の原料になったりアロマセラピーに使われたりしています。 また、 花弁を蒸留して作る「ローズ …

国内のコスモス畑のまとめ ~近くの見ごたえのあるコスモス畑はココ!~

  コスモスは一年草または多年草の植物で、魅力といえば、一斉に咲いた群生した花畑になると秋の景色とコラボして見事な光景になります。 秋の花として有名ですが、6月から開花するものもありますが、 …

君は「アヤメ」と「カキツバタ」そして「ハナショウブ」の違いを知っているか?

アヤメは可憐で小ぶりの紫色(あやめ色)や白色の花を咲かせ、茎や葉がスラっと伸びた植物で皆さんもよくご存じかと思います。花は下向きの外花被片と上向きの内花被片からなり、それぞれ花弁を3個つけています。下 …

育てやすいベンジャミンの種類と管理

ベンジャミンは観葉植物の中でも人気のある種類の一つです。 葉に光沢があり美しく、部屋のインテリアに馴染みやすく、育て方も簡単で初心者でも育てやすいのが魅力です 。 ベンジャミンを育てる際に注意したいポ …

観葉植物のリラックス効果とデトックス効果について

一度はお部屋に観葉植物を置いたことがあるのではないでしょうか。部屋に置くことで人の心を落ち着かせます。オブジェとして置くことが多いと思われますが様々な効果をもたらせてくれます。 もくじ様々な効果適度な …

プロフ

 

爆散社畜

四国に住む兼業農家の跡取り息子です。

幼少期から嫌々家業(農業)の手伝いをさせらて、知らぬ間に野菜や穀物、花卉などの育て方を叩き込まれました。

40代になり改めて植物の美しさやすばらしさ、力強さを認識しています。

素敵なお部屋づくりのお手伝い。観葉植物のMAKIMO PLANT