光触媒・CT触媒の人工観葉植物のメリット・デメリット:忙しい方、一人暮らしの方、無精者の方にピッタリ!!だけど…

投稿日:2019年6月11日 更新日:

人工観葉植物は、人工緑「フェイクグリーン」などと呼ばれています。

一昔前は見るからに出来が雑で粗悪なものが多かったんですが、最近はそれなりの金額を出すと、本物と遜色ないものが手に入りますね。

なかには本物と見分けがつかないほどリアルな質感な物もあります。

本物であれば、二酸化炭素を吸収し酸素を排出したりしますが、単なる人工緑「フェイクグリーン」ではそういった空気清浄効果はありませんでした。

ですので最近では、「光触媒加工」や「CT触媒加工」などを施しています。

光触媒加工は太陽光や蛍光灯などを当てるとタバコやペット等の悪臭を除去する脱臭効果、有害物質の分解、抗菌効果などがあります。

CT触媒加工は、太陽光や蛍光灯などの光を必要とせず、温度差で抗菌・防汚・消臭効果、ホルムアルデヒドの分解等の効果が期待される優れもので、注目を集めています。

人工観葉植物の光触媒とCT触媒は、一体どういったものなのか紹介していきます。

人工観葉植物の「光触媒」に使われている原料

光触媒とは、太陽などの光が「酸化チタン」に照射されることで化学反応が促進し、活性酸素を生成し、化学物質や微生物などの分解などを促したりします。

塗料として塗布されている「酸化チタン」自体は変化しません。

ですので、この酸化チタンを人工観葉植物の部品となる「ポリエステルやポリエチレン」に塗布しておけば、太陽などの光で半永久的に化学反応が続きます。

‐酸化チタンはこんな感じの粉末 –

 

人工観葉植物の「酸化チタン」は人体に影響ないの?

 

聞きなれない「酸化チタン」っていう物質の名前を聞くと、本当に人体に影響がないのか心配になりますよね?

「酸化チタン」は無機化合物で、化学物質を含まず安全性を売りにしている成分です。

日焼け止めやファンデーション、塗料、繊維、ゴム、製紙、食品の添加物(着色料)にも使われています。

世界保健機関(WHO)や国際ガン研究機関(IRAC)では、発がん性があるように言ってますが、これは大量に体内に吸収された場合です。

製品などに含まれている程度では危険性はほぼないと言っていいでしょう。

厚労省の有害性総合評価においても、その危険性について「根拠が乏しい」とされており、各種の毒性試験においても危険性は報告されておりませんので、安心してご購入頂けると思います。

 

人工観葉植物の「CT触媒」って何

CT触媒は、ファイラック インターナショナル株式会社により開発されたFIRAC CT(酸化還元作用を利用した電荷移動型酸化還元触媒)です。

CT触媒とは、温度変化をエネルギーとして汚れを分解する触媒です。この触媒は、消臭や抗菌などの効果があります。

光触媒とは違い、“温度”があれば作用するため、消臭・防汚などはもちろん、より多くの可能性が広がっているのです。

ファイラックインターナショナル株式会社より抜粋引用

電解酸化還元反応という酸化、還元反応を持たせた電子キャリア元素と受容体を持たせた触媒がコーテイングされています。

プラス電子、マイナス電子が引き合い電子構造を変える性質を利用して、酸化作用と還元作用、プラスとマイナスの電子が引き合う性質の電子構造をかえ、無害な物質へと分解する機能を持たせています。


山久 CT触媒加工のグリーンミニポット 5個おまかせセット 姫グリーン 0910-9010a

 


フェイクグリーン CT触媒 消臭 グリーン 観葉植物 サボテン 多肉植物 インテリア 卓上 机上 玄関 リビング トイレ 洗面所 キッチン おしゃれ かわいい 小さい ミニ デスク テーブル ディスプレイ 雑貨 CT触媒付フェイクグリーンのウッドポット 3タイプ

人工観葉植物のCT触媒の安全性は?

触媒自体は変化せず、周りの物質の化学反応を促進させます。

触媒自体は天然素材なので非常に安全性が高く、万が一触媒を口に入れてしまったりしても人体に有害な活性酸素は発生せず無害です。

また、アセトアルデヒド、黄色ブドウ球菌、大腸菌、ビブリオ菌、カビの抵抗性試験でも、効果があると報告されています。

 

人工観葉植物(光触媒・CT触媒)メリット・デメリット

メリット

  • 手入不要(水不要・土不要なので虫がこない、病気にならない)
  • 枯れないので日照不足を気にせずどこでも置ける
  • 温度管理も不要(冬でも枯れない)
  • 枯れないので落ち葉がでない、成長しすぎて処分にこまることがない。
  • 抗菌・悪臭・有害物質を分解したり、活性酸素を生成したりする。
  • 処分が簡単

デメリット

  • 経年劣化などで光触媒等の効果が落ちる。
  • 太陽光等の紫外線当てないと光触媒効果は出ない。
  • 値段が高い、成長しない、蒸散しない、本物とちょっと雰囲気や質感が違う。。。
  • 「成長しない」ので、いまいち愛情がわかない。

 

いつまでたっても全く同じ姿なので味気ない、育てる楽しみがないという人もいれば、逆に家を空ける時間が多い人、手間がかけられない人は、枯れないし葉が落ちたり、水やりや温度管理をしなくていいので便利という人もおり、生活スタイルや好みで様々。

気になる方は、試しに小さなフェイクグリーンを買ってみるのもいいかもしれません。

 

 

人工観葉植物のメンテナンス

定期的に付着したホコリを落としましょう。放置しておくと人工観葉植物にホコリが付着してしまい触媒が出来なくなってしまいます。

ホコリ防止スプレーなどもありますが、はたきでホコリを払ったり、乾いたタオルで優しく拭いてあげるだけでOKです。

色落ちしやすい塗料を使用している人工観葉植物があります。濡れタオル等で拭く場合は気を付けてください。

 

人工観葉植物の寿命は?

経年劣化により色褪せ破損したも場合は、寿命と考えていいかと思います。

環境にもよりますが、直射日光を出来るだけ避けることで耐久年数が5年、10年と長くなります

人工観葉植物自体はポリエステル、ポリエチレンが主原料です。

処分する場合は、ワイヤー等が入っていない場合は、一般の家庭ごみとして処分できます。

 

人工観葉植物のある生活

 

出典元:HUE+WET(grandinroad)

人工観葉植物は、日光に当てたり、水をやったり、肥料をあげたりなどの手間が一切不要です。

忙しい方や一人暮らしの方にはぴったりのインテリアです。観葉植物を買っても世話ができず毎回枯らせてしまう不器用な方にもいいかもしれません。

ポトス

ツル性観葉植物で熱帯地域原産です。本物であれば、大きな木に着生し数十mまで成長します。

出典元:jossandmain

モンステラ

葉の形に特徴のある、つる性の着生植物で熱帯地域原産です。本物であれば、大きく育つと、白い花をつけます。

 

出典元:goodhomesmagazine

サンスベリア

熱帯や亜熱帯の乾燥地に自生しており、トラノオとも呼ばれる多肉質な尖った葉が特徴的。本物はマイナスイオンを発生します。

出典元:totelly plants

ワイヤープランツ

ニュージーランド原産のツル性植物です。本物であれば、成長が旺盛で茎が柵や壁などを伝いどんどん長く伸びていきます。成長の事を考えると人工の方が良いかも。

出典元:jossandmain

オーガスタ(ストレリチア)

マダカスカル原産の熱帯植物。バナナのような葉が特徴的で優雅な雰囲気があります。

 

出典元:Vert Espace

パキラ

中南米原産の植物。本物であれば、高さが20mほどになります。

「発財樹」とも呼ばれ縁起のよい観葉植物で知られています。

出典元:Vert Espace

ドラセナ

熱帯原産の植物、祝い事の贈答品として人気があります。

幸福の木(マッサンゲアナ)としても有名です。

出典元:Vert Espace

ユッカ

中北米原産の常緑の多年生植物。「青年の木」とも呼ばれる。本物は葉の先端は尖り固く、葉の縁にはノコギリ状の歯があり注意が必要。

出典元:AliExpress

人工観葉植物の日々の管理は、ホコリを払うぐらいで他に何もしなくてよいのです。

葉や茎部分は、よく見ないと人工とわからないものが多く「本物」の観葉植物よりいいじゃないか?と思う方もいるかもしれません。

 

人工観葉植物と風水

人工観葉植物は、「生の気」を発していないので風水効果はなく、方角や置き場所などは気にしても意味がないよう意見があります。

一方で、あくまでも「運気」を上げることが目的とする場合、飾っている本人が「運気」が上がったと感じられるのであれば、それで良し(効果がある)という意見もあります。

金運アップや良い運気の引き寄せのあるなしは、飾る人次第なのです。

ご自分が、気持ちよく過ごせる生活環境づくりのアイテムとして必要であるか、不要であるかといったところでしょうか?

-観葉植物
-, , ,

関連記事

パキラの育て方 大きく育てるには?

パキラは別名マネーツリーとよばれ、インテリアグリーンの定番中の定番として愛されています。 原産地は中南米ギアナで、もともとは10メートルを超えるほどの大きな木ですが、ホームセンターなどで販売されている …

インテリア、ガーデニングでも人気が高いオリーブの育て方

  オリーブは地中海沿岸が原産で丈夫で育てやすく一年中美しい葉の色が楽しめる常緑樹です。 実を楽しむのであれば、少し配慮が要りますがお部屋でも簡単に育てられ独特の雰囲気も魅力的です。初心者で …

簡単に育てられる!観音竹(カンノンチク)の育て方と増やし方(植替え・植付け・株分け)

  観音竹(カンノンチク)は、小柄なヤシ科植物の一種で、琉球観音竹(琉球カンノンチク)ともいいます。 漢字で、観音「竹」と書きますが竹の一種ではありません。 銀杏(イチョウ)と同じく雌雄異株 …

アロエ由来の成分・栄養分には何が含まれているの?日常の管理方法など解説。

アロエは鉢植えの植物として屋内でも屋外でも栽培でき、手入れが 簡単で乾燥に強いユリ科の多肉植物です。 熱帯地方で広く栽培され、アラビア語で苦みと輝きを意味する「Alloeh」という名詞に由来しています …

観葉植物には空気を洗浄する能力が本当にあるのか?

植物は光合成によって、私たちが吐き出す二酸化炭素を酸素に変え室内の空気中の有害物質を取り除くフィルターのような役割もしているとの研究結果があります。   観葉植物は天然の空気清浄機 主に観葉 …

プロフ

 

爆散社畜

四国に住む兼業農家の跡取り息子です。

幼少期から嫌々家業(農業)の手伝いをさせらて、知らぬ間に野菜や穀物、花卉などの育て方を叩き込まれました。

40代になり改めて植物の美しさやすばらしさ、力強さを認識しています。

素敵なお部屋づくりのお手伝い。観葉植物のMAKIMO PLANT