育てやすいベンジャミンの種類と管理

投稿日:2019年8月11日 更新日:

ベンジャミンは観葉植物の中でも人気のある種類の一つです。

葉に光沢があり美しく、部屋のインテリアに馴染みやすく、育て方も簡単で初心者でも育てやすいのが魅力です 。

ベンジャミンを育てる際に注意したいポイントを幾つかまとめてみましたので、枯らさないよう育ててみてください。

 

 

環境について

原産は東南アジアの熱帯地方で、温かく明るい場所を好みます。

熱帯地方原産なので寒さには弱いのかというと、このベンジャミンは寒さには幾らかは耐性があり、5度以下にならないようにすれば枯れません。関東エリアより北にお住まいの場合には冬越えは厳しいかもしれませんね。

ベンジャミンは場所が変わるといつも以上に葉が落ちる事がありますが、新しい場所に馴染む際に良く起こります。特に問題はありません。

 

 

 

ベンジャミンの種類

市場に出回っているベンジャミンの主な種類です。このほかにも何種類かあります。

 

ベンジャミン バロック、シタシオン

 

葉がカールしています。シタシオンは白斑模様が入ります。

 

 

フィカス ベンジャミナ

 

 

一番ポピュラーなタイプで、場所を問わずさわやかでオシャレな雰囲気があります。

 

 

 

ベンジャミン ライム

 

葉の色が一番明るいタイプ

 

 

 

 

ベンジャミン ブラック

 

シックで美しい上品さを感じさせます。

濃く深みのあるグリーンで光沢もあり落ち着いた雰囲気です。

 

 

 

ゴールデンプリンセス、スターライト

葉の縁に斑が入ったタイプ

ゴールデンプリンセスは少し黄色に近い白く薄い斑、

スターライトは白色が強く濃い斑で両方とも明るい雰囲気を感じさせてくれます。

 

 

 

ベンジャミンの管理

日光を浴びると生育が良く、葉の色つやも良くなり丈夫に育ちますが、日光が差す明るい室内の日陰でも、元気に生育します。日光に当てすぎると葉焼けしますので、レースのカーテン越しなど直射日光の当たらないよう育てるように心がけましょう。必要はありませんが乾燥していたらこまめに霧吹きをすることと葉の光沢が増します。

 

水やりは土の表面が乾いたら根腐れしない程度にたっぷりあげてください。とくに夏場に水切れしますと葉が落ちてしまうので注意が必要です。

気温が10度以下になると生育が鈍くなりますので水やりの回数を減らします。土の表面が乾いていたら土が湿る程度与えるようにします。もともと空気中の湿度が高い環境を好む植物なので空気が乾燥している時は 、霧吹きなどで葉水をしてやると葉がキレイに育ちます。

 

また、5度以下のところでは育たず枯れてしまうこともあります。冬は必ず室内に置いて5度以上を保つようにしてください。

エアコンやヒーターの乾燥した空気に弱いので風が当たらないところに起きましょう。室内でも気温が5度以下になってしまうような場所、冷え込んでしまう所ではビニール等をかぶせ保温してやります。

 

肥料は?

勝手に育つベンジャミンの生育期は5~9月です。肥料は必要ないと思いますが、新芽が出たりする時期なので更に良い成長を期待するのであればこの時期に肥料をあげると良く成長します。 週1で液体肥料若しくは緩効性化成肥料であれば2ヶ月に1度肥料をあげると良いです。冬場は成長が期待できませんので肥料は与えません。

病気や害虫は基本的に少ない植物ですが、暗く風通しの悪い場所やカイガラムシが発生することがありますので

カイガラムシエアゾール等の殺虫剤や木酢液で駆除しましょう。

 

 

植え替え、挿し木

鉢やプランターが小さくなってきたら、目詰まりを起こさないために2年毎に植え替えをしてやります。時期は成長に勢いのある5~7月の間が適しています。

挿し木で増やすこともできます。10センチほどの枝を切り観葉植物用の土に挿します。

枝は、よく日に当たって育った勢いのある太くて充実した若い枝を選ぶと良いです。

斜め切りした基部を土に刺す前に 十分水を吸わせ、ルートンなどの発根促進剤を切り口に付けると良く発根します。

 

三つ編み仕立て

茎を三つ編みにして売っているのをよく見かけますが、素人でも挿し木から作ることが出来ます。細くまっすぐに50㎝程度育て、茎が柔らかいうちに折らないように丁寧に三つ編みに編んでいく方法です。商品のようにキレイな形になるかどうかは分かりませんが、素人でもそれなりの形になるとは思います。

 

 引用; http://www.minc.ne.jp/~fseguchi/ms_benst.htm さし木から始めるベンジャミンのスタンダード仕立て!

 

 

 

上手に育てていると!

 
ベンジャミンを上手に長年育てていると、

イチジクのような実(花)を咲かせることがあります。
 
 

 

 

 

さいごに

水切れと日あたりに注意すれば、勝手にすくすくと成長してくれます。ズボラな人や忙しい人にも育てらる観葉植物です。机上における小型のものから、オフィスや部屋のアイテムになる大型のものまでありますが飾ると存在感があるので、新築祝いなどの贈り物として人気があります。

花言葉「信頼」「永遠の愛」「友情」「融通のきく仲間」

 

-観葉植物
-,

関連記事

ドラセナ・マッサンゲアナは初心者でも簡単に管理できので、贈り物に最適です!

幸福の木としてよく知られているドラセナは日陰に強いので、室内インテリアとしても人気があります。 また、種類が多く葉や樹形のタイプが豊富な観葉植物です。素人にも育てやすく「幸福の木」として人気がありプレ …

お洒落な観葉植物【モンステラ】の育て方や植え替え、風水の効果は?

葉に深い切れ込みや穴があったりと独特な形で存在感がある観葉植物「モンステラ」 その名前の由来は、ラテン語で奇怪や異常を意味する「monstrum」(モンストルム)からきていると言われています。 モンス …

お洒落で落ち着いた雰囲気のフェイクグリーン8選!光触媒・CT触媒に使われている原料は?

最近では、本物と見分けがつかないくらいリアルになってきた人工観葉植物。
以前は二酸化炭素を吸収したり空気を清浄したりという機能はありませんでしたが、最近は触媒技術を活用することで本物よりも優れているのでは?と思うような人工観葉植物も販売されるようになりました。

植物で虫除け、環境や身体にやさしくお部屋のインテリア、ガーデニングのワンポイントにも

暑くなり、家の内外問わず虫が増えてきましたね。 虫は嫌いだが、体に悪い殺虫剤をあちらこちらでスプレーするのはちょっと…. と思われている人、虫よけ効果のある植物を玄関やベランダ、お部屋に飾 …

インテリア、ガーデニングでも人気が高いオリーブの育て方

  オリーブは地中海沿岸が原産で丈夫で育てやすく一年中美しい葉の色が楽しめる常緑樹です。 実を楽しむのであれば、少し配慮が要りますがお部屋でも簡単に育てられ独特の雰囲気も魅力的です。初心者で …

プロフ

 

爆散社畜

四国に住む兼業農家の跡取り息子です。

幼少期から嫌々家業(農業)の手伝いをさせらて、知らぬ間に野菜や穀物、花卉などの育て方を叩き込まれました。

40代になり改めて植物の美しさやすばらしさ、力強さを認識しています。

素敵なお部屋づくりのお手伝い。観葉植物のMAKIMO PLANT