庭木の定番 シマトネリコのを育ててみた感想

投稿日:2019年7月21日 更新日:

シマトネリコは東南アジアが原産地の植物で庭のシンボルツリーとして植えてあるところが多いですね。漢字で書くと「島十練子」。どこかの ばぁさんの名前みたいです。

大きくなる木で生命力が強く大きくなりすぎると管理が大変ですので、年に1、 2回剪定する必要があります。大切に管理してやると何十年ももちます。

 

 

 

シマトネリコを育てています

他の庭木と比べて安価なうえ成長が早く生命力が強く、厳しい夏の直射日光の下でも問題なく育ち乾燥した場所でも育ちます。素人でも枯らすことが殆どないので庭木の定番になっています。

我が家にも10年程になる庭植えのシマトネリコがあります。育て始めて2年経った頃、枝があらぬ方向に伸び始めたためビニール製の紐で引っ張って矯正していたのですが、そのビニール製の紐が食い込んでしまいましたが今なお成長を続けています。

 

 

シマネトリコの管理

常緑性の植物といわれていますが、半常緑で枯れ葉が落ちます。我が家のリビング前のシマネトリコも毎年冬には枯れ葉があります。風の吹いた翌日などは結構落ちますが、葉全ては落ちないので目隠しには丁度よく、隙間から良い具合に光が入るためリビングも暗くならず調光が効いていい感じです。

そもそも沖縄や台湾等自生している植物なので寒さには弱く-2度以下になるような環境だと育てるのは難しいそうです。 (私の住んでいる地域で零下になることは滅多にないです)

生命力が強く大きくなる木で横にも伸びますが、上へ上へと伸びていく力が強いです。年2回は剪定をしてやる必要があります。

私は台風の時に木がしなり外壁に当たってしまうので上限3m以上にならないように剪定しています。

 

 

虫などが来ます

初夏に花が咲くのですが虫が寄ってきます。よくセミや鉢とかが飛んできます。偶に熊蜂のような黒い巨大な蜂もきますが、何もしなければ刺してくることはありません。

むしろ蜂より厄介なのが「毛虫」です。毎年、毒蛾のような幼虫が葉を食いにきます。

誤って触れてしまうと痒みが収まらず腫れます。毛虫は成長する早い段階の若令時に殺虫剤などを散布して駆除をしたほうが良いです。成長すると殺虫剤に耐性が出来てきますので。

葉が少し虫に食われてます。

葉が少し虫に食われてます。

 

以前は薬剤を散布していましたが、毎年のことなので木酢液を希釈したものを定期的に散布しています。シマトネリコの害虫駆除がきっかけで使い始めました。

 

木酢液には殺虫剤のような即効性はありませんが、様々な有機物が含まれているようで微生物を活性化し徐々に土壌を養分豊富で良い土に変化させたり、野良猫が木酢液の香り嫌ったり、夏に蚊が少なくなる等と聞いたことから始めました。土の養分はよくわかりませんが、蚊はあまりいなくなったような気がします。猫はよく通りますが、糞尿は全くしなくなりました。ちなみにペットボトルに水を入れた猫除けは全く効果がなかったです。

 

 

鉢植えがお勧め

シマネトリコはナチュラルな雰囲気を持っており和室でも洋室でも違和感ありません。

生命力が強くあまり大きくならないように剪定したり等管理や冬の寒さ等を考えると鉢植えで育てるのが一番良いと思います。地面に植えると根が広く張りますので、木が枯れてしまった時などに抜根するのが大変です。

 

まとめ

生命力が強いので素人でも枯らすことはないが成長が早いため剪定が必要

半常緑樹なので枯れ葉がある。

寒さに弱く-2度以下では育てるのは難しい。

虫がくる。特に毛虫に注意。即効性はないが木酢液を希釈して使うと良い。

 

 

 

-ガーデニング
-,

関連記事

インテリア、ガーデニングでも人気が高いオリーブの育て方

  オリーブは地中海沿岸が原産で丈夫で育てやすく一年中美しい葉の色が楽しめる常緑樹です。 実を楽しむのであれば、少し配慮が要りますがお部屋でも簡単に育てられ独特の雰囲気も魅力的です。初心者で …

gardening-tool

初めてのガーデニングツール(園芸用道具)。最低限これがないと作業できません。

はじめて家庭菜園などをするときに、どういった必要最低限の園芸用品(ガーデニングツール)は何種類かあります。 あれもこれもと必要もない園芸用品(ガーデニングツール)を買いこみ、結局使わず、物置の肥やしに …

初心者むけ 鉢やプランターで簡単に育てる夏の花

美しい花は人の気持ちを明るくしたり、花の香りは心を落ち着かせる癒しの効果を持っています しかし、環境や土壌・温度管理などが経験や知識がないと育てることが難しいものもあります。 初めてでも簡単に育てるこ …

グリーンカーテン(緑のカーテン)を作る1 メリット・デメリット

夏が近くなりだんだんと気温が上がり日差しが強くなってきましたね。 最近、グリーンカーテンをされているご家庭をちょくちょく目にすることが増えてきました。 部屋に緑の葉越しに柔らかな光が差し込み、その美し …

グリーンカーテン(緑のカーテン)を作る2 グリーンカーテン向きの植物

グリーンカーテン(緑のカーテン)を育てる際に肝心なポイントを幾つかあげ、初心者でも簡単に育てられるものを紹介します。 失敗のないグリーンカーテンを作りましょう。 シーズン終了後の後片付けのことも考えて …

プロフ

 

爆散社畜

四国に住む兼業農家の跡取り息子です。

幼少期から嫌々家業(農業)の手伝いをさせらて、知らぬ間に野菜や穀物、花卉などの育て方を叩き込まれました。

40代になり改めて植物の美しさやすばらしさ、力強さを認識しています。

素敵なお部屋づくりのお手伝い。観葉植物のMAKIMO PLANT