花や植物のエネルギーと浄化作用について

投稿日:2019年4月14日 更新日:

 

生き生きとした花や植物を見ていると何故か心が落ち着き、元気になったことはあり

ませんか?

それは花や植物自体に私達を元気にしてくれるエネルギーと悪い気を浄化してくれる

作用が備わっているからだと言われています。

良い空気を循環し、香りや見た目の美しさで体内の悪い陰の気を浄化してくれます。

 

花や植物を見るたびに「きれい」「美しい」「可愛い」「力強い」と感じ、エネルギーを与

えてくれ、漂う香りは精神を落ち着かせ日々現実の生活を忘れさせ心を浄化させてく

れます。

 

お花屋さんにある高級な花でも良いのですが、私は道端や空き地に咲いている何処

にでもある花や植物を見ていると何故か安らぎをおぼえ癒やされます。

そのような花は殆ど雑草のように扱われるんですが、それでも毎年同じ場所に力強く

咲いている姿を見ると「今年もおかえり」という気持ちで、来年も私は見ているんだと

思います。

 

-花と自然

関連記事

少しバラの事とローズヒップのことを紹介させてくれ!

薔薇は鑑賞用として圧倒的に人気のある植物ですが、観賞用だけでなく花弁から精油を抽出した「ローズオイル」は、香水の原料になったりアロマセラピーに使われたりしています。 また、 花弁を蒸留して作る「ローズ …

solidagoaureus0

セイタカアワダチソウは土壌を酸性化すると駆除に有効

  セイタカアワダチソウは、複数年生存できる多年草のキク科アキノキリンソウ属の植物。 アメリカではゴールデンロッドと呼ばれており、明治時代に蜂蜜の原料、観賞用として持ち込まれました。 第2次 …

緑肥としてヘアリーベッチ・ウインターベッチ(ナヨクサフジ)

ナヨクサフジ(弱草藤)は飼料用作物、牧草として、明治時代に人間の都合でヨーロッパより 持ち込まれました。 現在は全国に野生で分布しています。私の幼いころにはこの草はなかったように思います。蔓性で絡んだ …

ブタクサ

【ブタクサ】で痒い思いをしないための、花粉対策と駆除方法

  花粉症のピークは2~4月ぐらいなのに、毎年8~10月頃にもひどい花粉症に悩んでいるあなたは、ブタクサの花粉が原因なのかもしれません。 あなたの家や職場・学校の近くや普段よく通る道すがら等 …

レンゲ (げんげ)-緑肥になり畑や田を豊かにしてくれる

昔はどこの田んぼにも咲いていたレンゲ。今ではてっきり見られなくなりました。肥料や漢方薬として昔から愛されていました。 もくじレンゲについて春の訪れを告げる花緑肥とは食用や薬として レンゲについて 東ア …

プロフ

 

爆散社畜

四国に住む兼業農家の跡取り息子です。

幼少期から嫌々家業(農業)の手伝いをさせらて、知らぬ間に野菜や穀物、花卉などの育て方を叩き込まれました。

40代になり改めて植物の美しさやすばらしさ、力強さを認識しています。

素敵なお部屋づくりのお手伝い。観葉植物のMAKIMO PLANT