観葉植物には空気を洗浄する能力が本当にあるのか?

投稿日:2019年6月28日 更新日:

植物は光合成によって、私たちが吐き出す二酸化炭素を酸素に変え室内の空気中の有害物質を取り除くフィルターのような役割もしているとの研究結果があります。

 

観葉植物は天然の空気清浄機

主に観葉植物を使ったNASAの実験(1989年)において 、植物が光合成をする際に二酸化酸素を吸収酸素を排出する際に室内のホルムアルデヒドやベンゼンなどのガンを引き起こす揮発性有機化合物の成分を吸収していることを発見しました。この研究に基づいて、植物は天然の空気清浄機であるといわれています。また鉢植えの植物の土壌微生物も室内空気の浄化に役立つことが最近の研究でわかってきました。

葉の表面積の大きさは有害物質の浄化量に関係しているようで、植物が大きくて葉が多いほど良いようです。

 

A study of interior landscape plants for indoor air pollution abatement NASA. September, 1989.

観葉植物による室内大気汚染の低減

 

有害物質について

トリクロロエチレンは、機械部品、電子部品の脱脂洗浄剤、工業用溶剤に使われています。ホルムアルデヒドは建築材、接着剤、殺虫剤やワックスにも用いられ、この水溶液がホルマリンになります。建材への使用は2015年以降法律の改正によりなくなりましたが、長年ホルムアルデヒドの影響をうけると結膜炎や咽頭炎、皮膚炎などを患う可能性があり、シックハウス症候群の原因といわれています。

ベンゼンですが、豊洲の地下水汚染で基準値の79倍のベンゼンが検出されたことは記憶にある方もいるのでは?プラスチック製造に使用され都市ガス生成時にも発生します。また、タバコの煙や排気ガスに含まれます。

実験について

植物が空気そして有害物質を浄化、除去することは疑いのない事実です。

しかしそれらを証明するNASAや研究機関の実験は、空気清浄能力があるかを評価するために、密閉された小さな環境に置いて行われており実際の生活の場である一般の家やマンション、オフィスなどに近い環境下で行われている訳ではありません。

普段の生活ではそのような小さな密閉された空間はありません。むしろ外気が常に流入し、植物の空気清浄能力をはるかに超えるような外気が流入するような環境ではないでしょうか。

 

まとめ

植物を近くに置くことによる空気の清浄能力、カビやバクテリア等抑制能力、蒸散による湿度調整の能力などは間違いなくあるが、普通の家やマンション内の部屋には常に外気が流入循環しているので観葉植物の能力程度では追いつかず効果は期待できない

 

むしろ、ストレスの軽減やモチベーション維持、緑視することによる眼精疲労の軽減などを期待するほうが望ましい。。。。と思うよ。

 

 

-観葉植物
-,

関連記事

ガジュマル20190106

ガジュマルの枯れる原因のほどんどがこれ!

ガジュマルは幸福をもたらし精霊が宿ると言われ、力強さや生命力を感じることから「健康」という花言葉が付けられています。 ユニークな形で丈夫な植物ですが、ちょっとした不注意で枯れやすい植物でもあります。 …

「金運UP観葉植物7選」金運がUPする(かもしれない)観葉植物はこれ!

「お金がなかなか貯まらない」「お金が欲しい」「金運を上げたい」ほとんどの人がそういう悩み持っています。。。私もです。 今までの人生お金に恵まれなかったという人は、悪い流れを断ち切りたいという思いがある …

植物で虫除け、環境や身体にやさしくお部屋のインテリア、ガーデニングのワンポイントにも

暑くなり、家の内外問わず虫が増えてきましたね。 虫は嫌いだが、体に悪い殺虫剤をあちらこちらでスプレーするのはちょっと…. と思われている人、虫よけ効果のある植物を玄関やベランダ、お部屋に飾 …

レンタル観葉植物のメリットとデメリット、金額の目安。

観葉植物のレンタルは、以前はインテリアとか装飾で利用されるケースが多かったのですが、昨今はオフィス環境向上や心が安らぎコミュニケーションの向上のために導入したり、温暖化防止などを意識して導入される会社 …

ミリオンバンブー(ラッキーバンブー)の上手な育て方、よくあるトラブルと運気アップする方法は?

竹のような見た目で、丈夫で育てやすいことから初心者にもおすすめで、インテリアや贈り物としてピッタリな人気の観葉植物です 移転祝い、開店祝い、開業祝い、開院祝いや新築祝いなど贈り物によく利用され、幸福・ …

プロフ

 

爆散社畜

四国に住む兼業農家の跡取り息子です。

幼少期から嫌々家業(農業)の手伝いをさせらて、知らぬ間に野菜や穀物、花卉などの育て方を叩き込まれました。

40代になり改めて植物の美しさやすばらしさ、力強さを認識しています。